お葬式のマナー

お葬式には仏式・キリスト教式・神道式などが日本では多く、他にも最近では宗教性を持たない「お別れ会」というのも増えてきました。そういった様々な形式ではそれぞれお香典の表書きも異なりますので注意しましょう。例えば仏式の場合は御霊前・御香典・御香料といった表書きをし、キリスト教式の場合は御花料・カトリックの場合は御ミサ料とします。また神道式では御玉串料・御榊料・御神饌料とするのが一般的です。なお金額については兄弟姉妹の場合は10000円から50000円、祖父母は10000円から30000円、叔父(伯父)・叔母(伯母)の場合は10000円から20000円、職場の同僚や上司で5000円から10000円、近所の人や友人の家族で3000円から5000円、友人5000円から10000円くらいが相場となっています。また当日香典返しをいただいた場合は「ありがとうございます」ではなく一礼してそのまま去るか、「恐れ入ります」と小さな声で言って去るのが良いでしょう。